LinkIcon「Ctrlキー」と「+キー」で拡大

since1998

このページは、ハイビジョンビデオカメラ(DVテープ)やデジタルカメラで撮影したムービーを編集し、紹介しています。


2011.06.28新設

◆ここには数あるムービーの中から抜粋したものを紹介しております。ベースは「HDV」で撮影した画像「DVテープに録画」ですが、YouTube用に画質を落としています。
現在、DVテープに記録したムービーを掲載中ですが、近い将来デジタルカメラで撮影したムービーも紹介させていただきます。


Sunset 46 minute Base HDV(DV tape)

「Sunset サンセット」
南アルプス・しらびそ高原でのサンセットムービーです。太陽の沈む時間を編集で短縮してあります。
日没(サンセット)は、寂しさではなく、明日への希望です。


Fall 54 mitute Base HDV(DV tape)

「Fall 滝の飛沫」
長野県・開田高原にある「尾ノ島の滝」ムービーです。滝の全体像はありません。滝には幾つもの特徴があります。それだけで構成したものです。

水が豊富にある国に生まれて幸せだと感じます。水の流れにも様々な表情があります。もとは同じ水でも、流れる形状によって、怒涛にもなり、せせらぎにもなり、そして安らかなメロディーにもなるのです。


Fall 62 mitute Base HDV(DV tape)

「Cloud うごめく雲たち」
山に近い場所(ある一定の高さ)から撮影した雲のムービーです。特に彩雲は、太陽をバックにしたときに現れます。
雲は、大気のうごめき。風景を撮影する上で、動感を与えてくれます。さらには圧倒的な脇役でもあります。
雲があるのとないのとでは、雲泥の差があるのです。


Koke(moss) 42 mitute Base HDV(DV tape)

「Koke(moss) 水に濡れる苔たち」

水分が豊富にある場所に苔は存在します。苔がある森や水辺は、豊かで自然が溢れているところなのです。
苔むすなどと趣のあるときに使われますが、日本の国歌にもなっていることを思い出してください。
実際、山を歩いていると、意外とこのようなところは少ないのです。


Tree 36 mitute Base HDV(DV tape)

「Tree 木々のうた」

日本の山や谷には、たくさんの種類の木々があります。風に揺れ、太陽を浴びて、時には雨に濡れて木々はうたっています。
木を観察するポイントは、木の高さ、幹の姿、葉っぱの形、花の形と色、木の実で、これらを撮影するとよく木のことが分かるのです。
木はまた種類によって随分違うのですよ。


Mountains 63 mitute Base HDV(DV tape)

「Mountains 北アルプス山脈」

菅平から見た北アルプス山脈です。北から南へパンしています。山頂部が雲で覆われているからつまらないという方もいるでしょうが、見えないことは、想像してもらうということにもつながります。
ビデオ撮影でこのようにパンをするなど、三脚が重要ですし、寒いこの時期はなおさら動きがにぶくなってしまいます。


Komakusa 72 mitute Base HDV(DV tape)

「高山植物の女王 駒草」

南八ヶ岳の硫黄岳から横岳にかけて、高山植物の女王「コマクサ」が礫岩を好んで咲いています。
淡いピンク色の顔が、馬の顔に似ているのことから駒草と名づけられました。
小さく可憐な花々は、寄り添って咲いています。


Mt.TSURUGI 87 mitute Base HDV(DV tape)

Mt.TSURUGI 日本アルプスの名峰「剱岳」


日本アルプスの名峰「剱岳」。10月上旬、谷の上部が紅葉真っ盛りのとき、稜線ではすでに晩秋に入っていました。

こののち、幾日にちもたたず、雪が降ってきました。短い夏から秋、再び雪に閉ざされ、吹きすさぶ風雪の中で、雷鳥の鳴き声だけが響きわたってきました。

■ ご注意
※ここに掲載のムービーは、すべて「畠山高」に帰属します。個人的に楽しまれる以外に、無断で他のホームページ転用などはできません。著作権法に違反します。予めご了承ください。

ページの先頭へ