INTERACT LANDSCAPE
風景との対話

   

contents


風景との対話

会津周辺の山を歩くaround aizu Mountains

a

会津周辺の山を歩く(展望のよい山)

 安達太良山  吾妻山  一切経山 霊山             RETURN TO AIZU

 ©THg / ©Takashi Hatakeyama  コピーライト:掲載の写真には著作権があります。


 
安達太良山(あだたらやま)

 安達太良山(あだたらやま)標高1,699.7mは、活火山で、北の鬼面山から南の和尚山、前ヶ岳を含む一帯を指す場合があります。その中で最高峰は、箕輪山(1,728m)です。
 比較的登りやすく、撮影に向いている山です。登山口もたくさんあり、バラエティーに富んだ写真が撮れます。
 左の写真は、安達太良山山頂から北の方向、鉄山、吾妻山方面です。(10月中旬撮影)
 撮影目的の山歩きは、ピークハンティングだけではなく、その山の特徴や季節の変化、気象の変化、そして時間の変化などを捉え、楽しくそれぞれの一瞬を切り取っていくことです。サムネイルの下段3番目は、二重露光の写真で、レタッチソフトで仕上げたものです。明暗差のある被写体を撮ろうとしたとき、露出が潰れたり、飛んだりすることを想定し、カメラのブランケット(BKT)機能を活かし、それぞれの良い部分を合成して仕上げます。

contents